お知らせ

本Webサイトの更新について

2024年4月30日、本HINES Webサイトを更新しました。スマートフォン等で本サイトを閲覧した場合、従来左側にあったメニューは非表示となり、右上のメニュー開閉ボタンでメニューの表示を切り換えられます。

学外からの閲覧制限について

現在、学外からの閲覧を制限しています。
Now, we restrict the access to HINES Web site only from the University.

【重要】管理者不明のHINESメールアドレス廃止通知を順次送信しております。

退職・卒業等により本学の籍が無くなった方のHINESメールアドレスは廃止されることが決定しております。 つきましては、該当のHINESメールアドレス宛に下記の件名で通知を順次お送りしております。

 件名: [重要・北大情報ネットワーク担当]管理者不明HINESメールアカウント廃止のお知らせ

該当のメールにつきましては本学の正式な通知となっておりますので、通知を受信された場合は内容のご確認をお願い致します。

上記措置につきましては、令和3年の全学的会議において決定された指針に則って実施しております。 会議の概要につきましては以下の通りです。

令和3年 3月 30日 情報環境推進本部長(総長)

HINESメールの運用が開始された当初は、インターネットが発展し更なる普及を遂げる段階であり、情報セキュリティについては現在ほど注意が払われておりませんでした。
しかし、インターネットが社会的インフラの一種として普及するにつれて不正アクセスが行われ始め、対象も広範となり、技術的にもより高度となりました。 本学における電子メールに関係する不正アクセスについては、以前はマルウェアに感染した端末からの迷惑メール類の大量送信が主なものでしたが、近年ではフィッシングメールによるアカウント情報の詐取によりアカウントを踏み台とされることによる大量送信が増えてきております。 また、文部科学省通知「大学等におけるサイバーセキュリティ対策等の強化について(通知)」において、「ユーザーのアカウント情報は定期的に棚卸しを行うとともに、退職者のアカウントは速やかに削除または停止する。」こととされております。 以上のことより、インシデントの発生を防止するとともに、発生時の責任体制を明確化する必要があることから,標記取り扱いの決定に至りました。

・取扱方針
(1) HINES メールのメールアカウント及びメールアドレス
退職や異動、卒業等により本学の籍が無くなった日の1ヶ月後より順次削除します。 (参考: SSOアカウントについても現状,離籍後1ヶ月で削除されています。) ただし、科学研究費補助金やその他外部資金等による本学業務を遂行する名誉教授については在籍とみなし、HINESメールの継続使用を認めます。

(2) HINESメールの転送について
申請後、必要性が認められる場合は、メールアドレスのサブドメインに該当する各部局等の長の承認の下で、他のメールアドレス宛に転送を行います。 転送期限については、当該各部局等の長の承認により1年毎に更新するものとします。